明治通り税理士法人は、中小企業の成長を支援するために、2009年に設立しました。
私たちは中小企業の未来を明るくするというミッションを実現するために、中小企業の様々な成長ステージに合わせたサービスを提供できる体制を整えております。
 中小企業にとって、ITの活用、財務的な思考アプローチはまだまだ弱いように思えます。
しかしながら、中小企業がもっと強く健全な経営ができるようになるためには、欠くことのできない要素です。
 私たちは、キャッシュフローを意識した経営ができるよう、損益だけではなく財務的な観点からサポートすることに力を入れています。
また、日常的な経営判断がなめらかに行えるよう、ITツールを積極的に活用推進し、経営状態の可視化、経営管理の仕組化の支援を行っています。
 これからはますますテクノロジーは進化し、経営に与える影響も大きいものとなるでしょう。中小企業の経営にとって最適な支援ができるよう、中小企業の未来を明るくすることができるよう、明治通り税理士法人も常に進化していきます。

 社会においてICT、AI化が急速に進展するなか、我々会計業界においてもAIを積極的に活用し、企業の生産性の向上を図る事が重要となっております。また、国も税務行政のスマート化を掲げており、近い将来、申告等においてはかなり簡素化されて行くものと思われます。その流れの中、我々もいち早くクラウド会計を導入し、また、お客様にも導入を促し、バックオフィス業務の効率化の支援をさせて頂いております。
 どんどん機械化され人間味がなくなって行くのではないか(また、会計事務所の仕事がなくなるのではないか)と心配の声もありますが、その逆です。よりスピーディーに、効率良く数字が出てくる時代になったからこそ、我々の付加価値は、その数字をもとに、検証し、知識を知恵に変えてお客様にとって価値のある情報を提供できる事です。
 知識、経験、そしてAIにはない人間力をもってお客様と一緒に成長し、仕事を楽しく、そしてお客様、そのご家族、そして我々がハッピーになる事を目標に全員で目指しております。お客様にとって、より身近な存在、相談者になる!そんなメンバーで皆さまの支援をさせて頂きます。