Home > FAS

FAS

明治通り税理士法人では、専門家の支援が必要不可欠なM&A、企業再編、資本政策の実行において、適切なバリエーションを行うと共に、スキームの構築、財務調査、交渉支援、契約書締結まで全てのシーンにおいて丁寧かつ誠実に支援いたします。

FAS(Financial Advisory Service)について

明治通り税理士法人では、会社がM&A等を立案し、案件が成立するまでの流れの中で対象会社の財務デューデリジェンス・企業価値評価・M&Aのスキームのアドバイス等、のサービスを提供しております。
企業価値の飛躍的向上のためのM&A、企業再編はスピーディーな会社規模の拡大、シナジー効果による効率的経営の実現を可能にします。また同じように、資本政策も会社の規模拡大、持続的な成長には不可欠です。
一方でM&A、企業再編、資本政策の失敗は多額の損失を生み、最悪の場合、本業自体の破たんという事態まで引き起こしかねません。
そのため、M&A、企業再編、資本政策の実行には会計及び税務の専門家の支援が必要不可欠です。 明治通り税理士法人は適切なバリエーションを行うと共に、スキームの構築、財務調査、交渉支援、契約書締結まで全てのシーンにおいて丁寧かつ誠実に支援いたします。

FAS(Financial Advisory Service)について

デューデリジェンス

買収・売却の対象となる企業や事業の価値を、収益性やリスクの面から詳細に調査します。
明治通り税理士法人では、財務デューデリジェンスを中心に、税務・法務に関するデューデリジェンスも一括して行える体制を整えています。

デューデリジェンス

財務デューデリジェンス

貴社のM&Aにおける財務デューデリジェンスを実施いたします。デューデリジェンスとは、 M&A対象会社に内在するリスク要因を、財務、法務、ビジネス等の観点から網羅的に洗い 出すことです。 対象会社に潜むリスクを網羅的に洗い出すことによって、 M&Aにおける不測の損失を最小限に抑えることができます。  「不測の損失を最小限に抑え、M&Aをいかに成功に導くか」私たちは追求いたします

税務デューデリジェンス

M&Aにおける税務デューデリジェンスを実施いたします。 M&Aにおいては、債務免除益の発生、繰越欠損金の引き継ぎ、のれんの償却等、多数の税務上の判断がつきまといます。当該税務上の判断に関するアドバイスを適切に行い、買収時および買収後におけるM&A対象会社の潜在的税務リスクについて、適正かつ迅速に調査します。

バリュエーション

明治通り会計グループでは、バリュエーション(企業価値評価、株価算定)を実施いたします。 バリュエーション(企業価値評価、株価算定)とは、会社や事業の価値を定量的に算定することです。 M&A、企業再編、資本政策の策定において、バリュエーションは、企業の将来を方向づけ、ステークホルダーに対する説明責任を果たすためにも、客観的かつ合理的な方法で実施する必要があります。 明治通り会計グループでは、経験豊富なプロフェッショナルが、知識・ノウハウを結集して適正かつ迅速にバリュエーションを実施します。

バリュエーション

スキームの策定から実行まで

M&A等のスキームの策定から実行まで

スキームの策定から実行まで

事例

Sorry! Coming soon.

△ページトップへ戻る